平スポ石井です

科学の発達スピードには、いつも驚かされますね。
本当について行くのがやっと で、情報収集を怠ると、あっという間に取り残されてしまいそうです。

特に最近は、幹細胞についてのニュースが多いように感じます。

12月に入ってからだけでも、

・抜けた歯や親知らずから採取した「歯髄幹細胞」を使って、新たな脊椎損傷治療を確立できる可能性があることを発表(名古屋大学)
・ヒトiPS細胞から大量に血小板を作製する方法を開発(京都大学)
・自分の膝の滑膜組織からとった幹細胞で膝半月板を再生させる治療法を発表(東京医科歯科大)

たった2週間足らずでこれだけの発表があるわけですから、近い将来人体の組織全てが再生可能になるんでしょうね。

まさに僕ら世代で言えば、『ルパン三世 ルパンVS複製人間』のマモーの世界。
ハリウッド映画でもなんかあったよね? 題名思い出せない

そして、将来確実に治らない病気が無くなるくらいまで発展する。
お金さえ出せば、何でも治せるようになるのかも知れない。
それが素晴らしい世界なのかどうかは疑問だけど・・・

サルコペニア(加齢による筋肉量の減少)対策なんて簡単
そしたら、こちらはもっと近い将来だろうね。
幹細胞ドーピングなんてものが行われるようになるのであろう。
強い筋肉なんていくらでも作れるようになる。

結局、作れないのは
「強い意志」
だけになるのか?

強い意志の作り方・・・
難しいですけど、

平スポにあります。

平塚スポーツケアセンター

http://www.athlete-net.com/

0463-25-4871

 

以下のブログも見てください!

 

 

海老名加圧スタジオANS専用ブログ
 
海老名の隠れ家的トレーニングジムANS

キレイになりたい方は必見、女性理学療法士Toyoのブログ
 
アスリート系女性理学療法士の『健康美』  

 


 

Author Profile

石井 隆行
石井 隆行株式会社アスリートネット湘南 代表取締役Twitter:@hiraspo
 1969年静岡県伊東市生まれ
 
 静岡大学教育学部卒業
 呉竹鍼灸専門学校卒業
  
 針師・灸師・あん摩マッサージ指圧師
 NSCA CSCS
 小学校教員免許状
 中学校保健体育教員免許状
 加圧トレーニング特定資格者・加圧トレーニングスペシャリスト
 ケトジェニックアドバイザー
 ライフキネティックパーソナルトレーナー
    ほか・・・


静岡大学在籍時、「資格」も「技術」も「コネ」もない状態にもかかわらず
「オリンピックに選手を連れていく!」と豪語。

当時珍しい学生トレーナーの先駆者となるが、医療国家資格を持たない者が、選手の身体を触るのがご法度であった当時、テーピングを巻くどころかパートナーストレッチをする程度でも「あいつは資格を持っているのか?」と陰口をたたかれ、資格を取る事を決意。
大学卒業後、鍼灸マッサージの専門学校へ通う。

専門学校在学中に、スポーツ界では「応急処置や緊急時に資格なんていってられないだろ」という風潮が高まり、そこから済し崩し的に、卒業時には「誰でも」選手の身体を触ってもよい様な状況になっていた。
そんな状況に嫌気をさしつつも、自身の大学時代に専攻していたバイオメカニクスと手技療法を組み合わせた独自の手法が評判を呼び、「本当に信頼できる身体のスペシャリスト」と多くのアスリートから信頼を獲得、1996年のアトランタ五輪より5大会連続でクライアントのオリンピック出場に貢献する。

現在「平塚スポーツケアセンター」での活動を生業としつつ、
大学時代に描いたその夢を叶えながら、更に大幅修正を加え、現在に至る。