2016年賀状小

みなさん、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

ブログのトップ画、これは今年の平スポの年賀状。

いつものようにスタッフのトヨがデザインしました。

ご存知の方は、いつもの平スポ猿の絵だなーって思うかもしれませんが、実は結構深い意味があるのです。

まず、一番下の五色のライン
これは、五色の吹流し。鯉のぼりの一番上にもヒラヒラと泳いでいますね。
この五色は、陰陽五行説のからきています。

陰陽五行とは
この世のすべてのものは
「陰・陽」の2つの気
「木・火・土・金・水」の5つの要素(五行)で
成り立っている。という思想です。

そして五行は色も割り当てられています。
木=青(緑) 火=赤 土=黄 金=白 水=紫(黒)
2201bfc6-s

さらに、このように五芒星に見立てることにより
陰陽道でいう「魔除け」の意味になるんですね。

 

そして、左右に縁取られたラーメンどんぶりでよく見かける模様
img10163421335
これは雷文といって
自然界の驚異の象徴である雷をかたどった伝統の文様で、これまた「魔除け」の意味が込められているんですね!

 

さらに、今年が申年だったから、かわいい猿を書いたって訳だけではありません。

これはお正月飾りの縁起物「南天九猿」をモチーフにした物です。

南天九猿
230706306_org

南天の枝が使われており、
「南天」・・・難転
「九匹」・・・苦難
「猿」・・・去る

「ゆーたいりだつー」とか言って遊んでる猿もいますが、九匹いるでしょ。

南天の舟に乗って9匹の猿が苦難を持ち去るという縁起物なんです!

なんかもう、「どれだけ魔除けしてるの!」って感じでしょ(笑)

そう、平スポに来ると、厄払いできます!! そしてますます運気が上昇します!!!

そんな平スポを今年も一年、よろしくお願いします!

 

ちなみにこの猿たちには名前があって
男の子が「アスリー」女の子が「ネット」という名前です。
b0090930_18123387(登場した当時2007年のアスりとネット、これだけ経つと表情も少し変わるよね)

みなさんは9匹のうち、どの猿が好きですか?

新年は6日から営業します!

Author Profile

石井 隆行
石井 隆行株式会社アスリートネット湘南 代表取締役Twitter:@hiraspo
 1969年静岡県伊東市生まれ
 
 静岡大学教育学部卒業
 呉竹鍼灸専門学校卒業
  
 針師・灸師・あん摩マッサージ指圧師
 NSCA CSCS
 小学校教員免許状
 中学校保健体育教員免許状
 加圧トレーニング特定資格者・加圧トレーニングスペシャリスト
 ケトジェニックアドバイザー
 ライフキネティックパーソナルトレーナー
    ほか・・・


静岡大学在籍時、「資格」も「技術」も「コネ」もない状態にもかかわらず
「オリンピックに選手を連れていく!」と豪語。

当時珍しい学生トレーナーの先駆者となるが、医療国家資格を持たない者が、選手の身体を触るのがご法度であった当時、テーピングを巻くどころかパートナーストレッチをする程度でも「あいつは資格を持っているのか?」と陰口をたたかれ、資格を取る事を決意。
大学卒業後、鍼灸マッサージの専門学校へ通う。

専門学校在学中に、スポーツ界では「応急処置や緊急時に資格なんていってられないだろ」という風潮が高まり、そこから済し崩し的に、卒業時には「誰でも」選手の身体を触ってもよい様な状況になっていた。
そんな状況に嫌気をさしつつも、自身の大学時代に専攻していたバイオメカニクスと手技療法を組み合わせた独自の手法が評判を呼び、「本当に信頼できる身体のスペシャリスト」と多くのアスリートから信頼を獲得、1996年のアトランタ五輪より5大会連続でクライアントのオリンピック出場に貢献する。

現在「平塚スポーツケアセンター」での活動を生業としつつ、
大学時代に描いたその夢を叶えながら、更に大幅修正を加え、現在に至る。