こんにちは、神奈川県平塚市でパーソナルトレーナーをしている坂本です。

最近「筋膜リリース」って言葉を耳にする機会が増えたと思うんですが皆さんはいかがですか?

 

因みにAmazonで検索するとこんな感じです

筋膜

筋膜リリースという検索だけで472件も商品が出てきます。

多少重複している物もあるとは思いますがスゴイ数ですよね。

 

平スポでもお馴染みなグリッドフォームローラーやスティック、筋膜リリースを自分で行う為の本まであります。

そんな筋膜リリースの大前提、筋膜って皆さんなんだかご存知ですか?

 

筋膜とは

zygote001

表面を皮膚に覆われてその中に筋肉や内臓、血管や骨があり、それら身体のあらゆる構成要素を包み込み身体全体に張り巡らされて各組織を覆っているもの。

身体の組織をそれぞれの場所に適正に位置するよう支えている。

 

難しく説明するとこんな感じなのですがもっと簡単に考えると、身体のそれぞれの組織が引っ張り合ってバランスをっとっていてその引っ張っているものが筋膜ということになります。

tensegrity19
これの木が身体で白いゴムが筋膜、それぞれの張力でバランスを保って立っています。

 

これを人の身体に置き換えてみると、ぴちっとした全身タイツを着ているようなものです。

タイツ

このタイツが自由に伸び縮みしてどこも引っかからないで動けるなら、着ていて気持ちがいいはず。

しかしギュっと固く縮んいたりどこかがよれてシワになっていたり、安全ピンで動かないように固定されてしまっていたりしたら動くのだって一苦労です。

筋膜見取り図

こんな状態で動くのは大変ですよね。

これを改善するのが筋膜リリースと考えると理解しやすいですよね。

 

DSC_2081.2

平スポではトリートメントの施術を始めグリッドフォームローラーを使ったセルフケアの指導なども行っています。

体験してみたい方は是非ご連絡ください(^_-)-☆

 

Author Profile

坂本 大地
坂本 大地
1984年 東京生まれ、山梨育ち

東京医療専門学校卒業

鍼師・灸師・柔道整復師
抗加齢医学会 指導士
介護予防運動指導員
加圧トレーニングインストラクター
トリガーポイントパフォーマンスセラピー 
湯河原ライフセービングクラブトレーナー

小さい頃から人に触れるのが大好きでマッサージをして喜んでもらえるのが嬉しい子供だった。

小学生からサッカーを続けていて自身もよく怪我に悩まされその頃にチームに来てくれていたトレーナーにケアをしてもらった事がきっかけでこの仕事に憧れを抱く。

近しい親戚に鍼灸師をしていた人がおり、鍼灸の奥深さに触れ子供の頃の憧れを思いだし現実的な目標に変わりトレーナーになることを決意。

専門学校在学中にライフセービングの選手に出会いトレーナーとして活動を始める、現在でも湯河原ライフセービングクラブのトレーナーとして活動中。

子供の頃から持っている人の喜んでいる顔が見たいという気持ちは変わらずに人の笑顔に支えられて自身の夢を叶える為に邁進中。