こんにちは!神奈川県平塚市でパーソナルトレーニングの指導をしている坂本です。

平スポには様々な方がいらっしゃいます。

競技力を上げたい選手の方や筋力をつけたい高齢者の方、部活を頑張ってる学生の方などなど

その中でも多くいらっしゃるのがダイエットが目的の方。

 

そんなダイエットが目的の方に僕がまずお願いをしているのが日々の食事と毎日の体重をメモに残す事。

これにはいくつか訳があって

 

①おおよその摂取カロリー、そのうちの栄養素別の量

②普段どのタイミングでどれくらい食べているか

③毎日の体重変化を見ながら食事がどれくらい影響しているか

④過去の①~③を見比べて食事の変化と体重の変化をご自身に把握してもらう

 

この①~④の中で僕が最も大事にしているのが④のご自身の把握です。

どんなにいいトレーニングをしても食事が伴っていなければダイエットは成功しません!

これはダイエットに限った話ではないですが、選手の方も高齢者の方も成長期の学生の方も同じです。

その為には自分の食べているものと身体の変化を自分自身で把握してもらうことが大事だと思っています。

 

現在、ダイエットを目的としていらしている方の記録です。

食事1

食事2

食事3

食事4

食事5

 

この方には自分で食べた糖質とタンパク質をそれぞれマーカーで付けていて、他にもその日の運動状況や歩数などを記録して日々の変化を感じています。

ご自身旅行が好きでよくお友達と一緒に出掛けるのですが、その時食べ過ぎてしまっていてもその後数日で食事を調整して再び減量が始まります。

今回載せた部分にはないですがこの方は元々の体重から2ヶ月ほどで4キロ落としました。

 

こういう形で記録を付けているとこの方のようにすぐに修正がききますよね。

トレーニングをしていない方でも普段から記録を取り続けることで省みる事が出来ます。

ダイエットのきっかけに試してみてはいかがですか?

Author Profile

坂本 大地
坂本 大地
1984年 東京生まれ、山梨育ち

東京医療専門学校卒業

鍼師・灸師・柔道整復師
抗加齢医学会 指導士
介護予防運動指導員
加圧トレーニングインストラクター
トリガーポイントパフォーマンスセラピー 
湯河原ライフセービングクラブトレーナー

小さい頃から人に触れるのが大好きでマッサージをして喜んでもらえるのが嬉しい子供だった。

小学生からサッカーを続けていて自身もよく怪我に悩まされその頃にチームに来てくれていたトレーナーにケアをしてもらった事がきっかけでこの仕事に憧れを抱く。

近しい親戚に鍼灸師をしていた人がおり、鍼灸の奥深さに触れ子供の頃の憧れを思いだし現実的な目標に変わりトレーナーになることを決意。

専門学校在学中にライフセービングの選手に出会いトレーナーとして活動を始める、現在でも湯河原ライフセービングクラブのトレーナーとして活動中。

子供の頃から持っている人の喜んでいる顔が見たいという気持ちは変わらずに人の笑顔に支えられて自身の夢を叶える為に邁進中。