平スポ石井です。

灼熱のタイにいたのが嘘のよう。今朝の気温は1度。
温度差40度!! あまりの寒さに暖房かけました。

昨日はいつ寝たのか記憶になく爆睡。朝7時に目覚めぱっちり! これなら多分時差ぼけも大丈夫なはず。

そんな訳で今はアメリカのシンシナティにいます。

先週のタイはオリンピックのアジア大陸予選。
今週のアメリカはワールドツアーのシンシナティオープンです。

場所はテニスのATP World Tour Masters 1000 Cincinati も行われるというLindner Family Tennis Center

すごいスタジアム

すごいスタジアム

残念ながらメインコートはここではなかった。

残念ながらメインコートはここではなかった。

いつかビーチバレーも有明コロシアムに砂を入れてできるくらいまでなったらいいなぁ。

今回のメインコートはここ。 2番目に大きいコートかな。
着々と火曜日から始まる試合の準備が進んでいました。

それでも十分デカイ!

それでも十分デカイ!

今回のホテルは、トレーニングコートからも試合会場からも、なんとか歩いて行ける距離の場所。

ボストンでのトランジットが80分しかなく、親切な空港係員が手伝ってくれてスムーズにシンシナティ空港まで移動できましたが、チームで預けた6個の荷物の内、届いたのは僕のスーツケース1個のみ。
50人くらいしか乗れない小さな飛行機だったのと、やはり時間ギリギリだったので、積めきれなかったのかな。
ようやく、昨日の深夜に全員の荷物がホテルに届きました。

仕事道具のベッドも届きました。 が・・・

仕事道具のベッドも届きました。 が・・・

ボータブルベッドも届いたのですが、こんな豪華な部屋にもかかわらず、治療ベッドを置くスペースがない!!
いつもならこのダブルベッドも移動してしまうのですが、重すぎて動かない・・・

今回はこの手前のベッドが治療スペース

今回はこの手前のベッドが治療スペース

このホテルはとにかく陽気な老夫婦がやっている所で、そこのオジさんはテニスの錦織圭にもあったとこあるって言ってたよ。
ランドリーがあるのが嬉しい。タイではずっと手洗いだったからね。

それでは今週も頑張ってきます!

Author Profile

石井 隆行
石井 隆行株式会社アスリートネット湘南 代表取締役Twitter:@hiraspo
 1969年静岡県伊東市生まれ
 
 静岡大学教育学部卒業
 呉竹鍼灸専門学校卒業
  
 針師・灸師・あん摩マッサージ指圧師
 NSCA CSCS
 小学校教員免許状
 中学校保健体育教員免許状
 加圧トレーニング特定資格者・加圧トレーニングスペシャリスト
 ケトジェニックアドバイザー
 ライフキネティックパーソナルトレーナー
    ほか・・・


静岡大学在籍時、「資格」も「技術」も「コネ」もない状態にもかかわらず
「オリンピックに選手を連れていく!」と豪語。

当時珍しい学生トレーナーの先駆者となるが、医療国家資格を持たない者が、選手の身体を触るのがご法度であった当時、テーピングを巻くどころかパートナーストレッチをする程度でも「あいつは資格を持っているのか?」と陰口をたたかれ、資格を取る事を決意。
大学卒業後、鍼灸マッサージの専門学校へ通う。

専門学校在学中に、スポーツ界では「応急処置や緊急時に資格なんていってられないだろ」という風潮が高まり、そこから済し崩し的に、卒業時には「誰でも」選手の身体を触ってもよい様な状況になっていた。
そんな状況に嫌気をさしつつも、自身の大学時代に専攻していたバイオメカニクスと手技療法を組み合わせた独自の手法が評判を呼び、「本当に信頼できる身体のスペシャリスト」と多くのアスリートから信頼を獲得、1996年のアトランタ五輪より5大会連続でクライアントのオリンピック出場に貢献する。

現在「平塚スポーツケアセンター」での活動を生業としつつ、
大学時代に描いたその夢を叶えながら、更に大幅修正を加え、現在に至る。